【カルディ】ガパオヌードル、スーパースイートコーン

コーン

コーヒーと輸入食品のワンダーショップ『カルディコーヒーファーム』に立ち寄ると、スーパースイートコーンが特売でした。

 

コーンの缶詰ならコンビニやスーパーでもあるのですが、カルディの缶詰はどんなものかと気になったので食べてみました。

 

タイの名物『ガパオ』のカップ麺、『ガパオヌードル』も食べています。

 

今回紹介する商品リスト

今回は、

  • ガパオヌードル 138円(税抜)
  • スーパースイートコーン 91円(税抜)

の2品を紹介しています。

 

カルディがどんなお店かについては別ページで紹介していますのでそちらを参照願います。

それがこちら。

カルディコーヒーファーム

 

ガパオヌードル

kaldiガパオ焼きそばアイキャッチ

  • タイめしの定番・ガパオが焼きそばに!
  • スイートバジルの香りと刺激的な辛さがやみつきになります
  • 食べたい時にすぐできるお手軽カップタイプ
  • 価格:138円(税抜)
  • 内容量:60g(めん50g)
  • カロリー:272kcal

 

『焼きそば』なので湯切りをするタイプの商品です。

 

普通、湯切りタイプのカップ麺って平べったいのに、これはカップヌードルのような形のカップです。

 

それもそのはず、これはタイの製品を輸入しているのです。

 

どんな味なのか気になります。

 

買ってきたのがコチラ。

ガパオヌードル

 

フタはこんな感じ。

ガパオヌードル

 

中にはかやくなどが3つ入っていました。

ガパオヌードル

  • 左端の緑色の袋が調味パウダー
  • 中央の透明な赤い袋が『かやく(小麦たんぱく、乾燥人参)』
  • 右端のオレンジの袋が調味オイル

参照:カルディHP

 

このうち、具材だけ入れたのがコチラ。

ガパオヌードル

 

お湯を注ぎ、3分後に湯切りしたのがコチラ。

ガパオヌードル

 

ここに、調味パウダーと調味オイルを入れるとこんな感じ。

ガパオヌードル

 

これを混ぜ合わせたら完成です。

ガパオヌードル

 

粉末もオイルも綺麗に混ざりました。

ガパオヌードル

 

食べた感想は、

  • 粉末オイルを開封したらカレーのような独特のスパイスの香りがした
  • カップヌードル型の容器なので混ぜづらかった
  • 麺は細麺であっさりしていた
  • 日本の麺と比べてパサパサ感が強かった
  • 辛味はほどほどで丁度良かった
  • 肉っぽいもの(小麦たんぱく)は駄菓子のビッグカツに近い
  • 小麦たんぱくは、ちょっと紙を噛んでる感じもあった
  • カップ麺全般に言える事だが、具材が少ないので麺ばっかり食べてる感じもした
  • 日本のかやくの肉は本格的なんだなと思った
  • この容器はコンビニの外とかで立って食べるには食べやすいと思った

 

評価

  • 美味しさ:★★☆☆☆(1.8)
  • コスパ :★★☆☆☆(1.8)

 

ガパオの雰囲気は十分味わえる商品でした。

 

ただ、麺や具材の完成度については日本の方が上なのかな、と感じました。

 

コスパについては、138円と安価であることから、そのままの1.8としました。

 

スーパースイートコーン

スーパースイートコーン

  • スーパースイートコーンの美味しさを缶に閉じ込めました
  • サラダのトッピングやバター炒めにオススメ
  • 原産国:アメリカ
  • 価格:91円(税抜)
  • 内容量:420g(固形量260g)
  • カロリー:64kcal(100gあたり)

 

買ってきたのがコチラ。

スーパースイートコーン

 

フタを開けてみると、水気が結構多かったです。

スーパースイートコーン

 

水気をとり、コーンだけを移し替えてみると298gでした。(お皿の重さは引いています)

スーパースイートコーン

 

見た目からもみずみずしいのは伝わってきます。

スーパースイートコーン

 

食べた感想は、

  • 水は甘いだけでなく少し塩気もあった
  • コーンはみずみずしく美味しいが、劇的な甘さまでは感じない
  • サラダ等の料理に入れるのは問題ないが、単体で食べるには味気ないかなと思った

 

評価

  • 美味しさ:★★☆☆☆(2.3)
  • コスパ :★★★★☆(4.0)

 

単純に美味しさだけで言うと、コーンの缶詰に関しては美味しいのがたくさん発売されているので、厳しめの2.3としました。

 

コスパについては、420gで91円と安いので、大きく上げて4.0としました。

 

以上です。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。