【マクドナルド】月見パイ・マックフルーリーカスタードに白玉のっけてみた!

2020年3月21日

mac月見パイ紹介画像

毎年秋になるとマクドナルドの月見バーガーを楽しみにしてる方が多いと思いますが、今年は月見シリーズに史上初の商品がラインナップされました。

 

それは、「月見パイ」という商品です。

 

月見ってことは、パイの中に「たまご」が?と思ってしまいますが、違います。

 

月見と言えば「うさぎの餅つき」ということだそうです。

 

今回は、その「月見パイ」と期間限定の関連商品「マックフルーリーカスタードに白玉のっけてみた!」を紹介していきます。

 

今回紹介する商品

今回は、

  • 月見パイ 150円(税込)
  • マックフルーリーカスタードに白玉のっけてみた! 320円(税込)

の2品(ともに期間限定商品)を紹介していきます。

 

「月見バーガー」と「黄金の月見バーガー」については別ページで紹介しています。

それがこちら

 

「マクドナルド」がどんなお店かについては別ページで紹介していて、それがこちら

私が過去に紹介した商品の評価も全てここに載せています。

 

 

月見パイ

mac月見パイ紹介画像

  • 史上初のパイ登場
  • やさしい甘さの粒感のあるあんことやわらかい食感のおもちをサクサクのパイで包みました
  • 月見といえばうさぎの餅つき、そんなことに思いを馳せたくなる秋らしい一品
  • 販売期間 2019年9/4~10月中旬
  • 価格 150円(税込)
  • カロリー 268kcal
  • 重さ 76g

参照:マクドナルド公式HP

※重さは自分で計測

 

レギュラーメニューのアップルパイは80gなので、月見パイは少し軽いです。

 

月見パイの特徴としては、

  • 月見シリーズでのパイは初登場
  • 洋風が多かったパイシリーズの中、和風でしかも餅入り
  • 餅を油で揚げているので開発するのは、結構大変だったのでは?

です。

 

ケースをあけるとこんな感じ。

mac月見パイ開封

他のパイより短くて太い感じがします。

 

ちなみに、レギュラーメニューの「アップルパイ」は期間限定商品「ホットアップルカスタードパイ」との食べ比べとして、別ページで紹介していてそれがこちら

 

断面はこんな感じ。

mac月見パイ断面

下にお餅があり、上には粒あんが入っています。

 

食べた感想は、

  • お餅は柔らかくて美味しかった
  • あんこの甘味とともに塩分も感じた
  • 外側のパイ生地部分に塩が入っているのでは?
  • 餅とあんのバランス、甘さと塩分のバランスの両方とも良かった
  • サクサクと食べ進められて非常に美味しかった

 

評価

  • 美味しさ:★★★★☆(4.3)
  • コスパ :★★★☆☆(3.4)

 

あんこもお餅も、量としてはそれほど多くないので、和菓子と比べてサクサクと食べられたのが良かったです。

 

コスパは、レギュラーメニューの「アップルパイ 100円」に比べて、150円は高いので美味しさより下げて3.4にしました。

 

マックフルーリーカスタードに白玉のっけてみた

macマックフルーリーカスタード白玉のっけてみた紹介画像

  • なめらかなソフトクリームに、もちもち食感の一口サイズの白玉をトッピング
  • 濃厚な味わいのとろーりカスタードソースとサクサク食感のコーンクラッシュがソフトクリームのおいしさを引き立てる、新感覚のひんやりスイーツ
  • 何度もお蔵入りしかけた商品
  • 販売期間:2019年9月4日(水)~10月上旬(予定)
  • 販売エリア:全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)
  • 販売時間:午前10時30分~閉店まで(24時間営業店舗では翌午前1時00分まで)
  • 店頭価格:320円(税込)
  • カロリー:265kcal
  • 重さ:187g

参照:マクドナルドHP

※重さは自分で計測

 

マックフルーリー発売から12年の歴史の中で、

  • 史上初となる「白玉」を使った新商品

だそうです。

 

白玉を使うことで、何が苦労したかと言うと、

  • 白玉とソフトクリームが同じ色で見えにくい
  • 白玉同士がくっついてしまう

などの苦労があったそうです。

 

白玉が黄色なのは、

  • 白玉をカスタードソースでコーティングしているから

だそうです。

 

カップのふたを取るとこんな感じ。

macマックフルーリーカスタード白玉のっけてみた全体像

テイクアウトにしたので、少しソフトクリームが溶けています。

 

黄色いソースがカスタードソースで、シリアルのようなものがコーンクラッシュです。

 

白玉が見えにくいのでアップを。

macマックフルーリーカスタード白玉のっけてみた白玉

白玉は3個入っていました。

 

食べた感想は、

  • コーンクラッシュのサクサクとバニラソフトとの相性は抜群に良かった
  • 黄色い白玉は「わらび餅」に近かった
  • 白玉はほのかに甘かった
  • 見た目以外に白玉の存在意義は無い気がする

 

評価

  • 美味しさ:★★★★☆(3.6)
  • コスパ :★★★☆☆(2.9)

 

白玉は別にいらないなと思ったのと、レギュラーメニューのオレオと同じで、

  • コーンクラッシュのサクサク食感って大事なんだな

と思いました。

 

結論としては、

  • マックフルーリーはオレオでいい

となりました。

 

コスパについては、「マックフルーリーオレオ 240円」と比べると、320円のこの商品は高いと感じました。

よって、美味しさより下げて2.9としています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、

  • 月見パイ 150円(税込)
  • マックフルーリーカスタードに白玉のっけてみた! 320円(税込)

の2品を紹介してきました。

 

私のオススメは、『月見パイ』です。

 

和スイーツとして十分成立する商品だと思います。

 

以上です。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。