【カップ麺】日清カップヌードルカレー、日清カップヌードルしお

2020年3月30日

cupカップ麺トップ画像

日本の国民食ともいえるカップ麺から、

  • 日本人の好きな料理二つを組み合わせた定番商品
  • スモーキーにスパイシーにリニューアルした商品

の2品を紹介していきます。

 

今回紹介する商品

今回は日清カップヌードルの、

  • カップヌードルカレー 193円(税別)
  • カップヌードルしお 193円(税別)

の2商品を紹介していきます。

 

「カップ麺」の特集ページを作っていて、そこでランキングも作成しています。それがこちら

私が過去に紹介した商品の評価も全てここに載せています。

 

「カップ麺」以外の商品もチェックしたい場合は、トップページからお願いします。

それがこちら

 

日清カップヌードルカレー

cupカレーヌードル紹介画像

  • マイルドでとろみのあるカレースープ
  • コシのある麺に、野菜の甘味のあるマイルドでとろみのあるカレースープ
  • 具材:ポテト、ダイスポーク、ミンチポーク、にんじん、ねぎ
  • 希望小売価格 193円 (税別)
  • 内容量 (麺量) 87g (60g)
  • 発売地域 全国
  • 必要なお湯の目安量 300ml
  • カロリー 422kcal
    • めん・かやく: 363kcal
    • スープ: 59kcal

参照:日清HP

 

この商品は説明の必要のないほどの定番商品ですね。

 

簡単にまとめると、

  • 通称「カレーヌードル」だが、正式には「カップヌードル カレー」
  • 1973年5月発売(カップヌードル発売から2年後)
  • 麺はカレーがよく絡むように太め

参照:ウィキペディア(カップヌードルカレー)

 

開封したのがこちら。

cupカレーヌードル開封

大きなジャガイモが確認できます。

 

お湯を入れて3分待ったのがこちら。

cupカレーヌードル3分後

 

太めの麺というのは、こんな感じ。

cupカレーヌードル麺の感じ

 

比較対象となるカップヌードルの麺はこんな感じです。

cupカップヌードル麺の感じ

 

スープはこんな感じ。

cupカレーヌードルスープ

 

食べた感想は、

  • フタを開けるとすぐカレーの良い匂いが漂ってくる
  • ジャガイモの量がかなり多い
  • スープに野菜の甘みがある

 

評価

  • 美味しさ:★★★★☆(4.4)
  • コスパ :★★★★★(4.7)

 

もっとスパイスで辛さを増してもいいかなと思いましたが、それはメインのカレーヌードルではなく、期間限定のカレーヌードルでやればいいんだなと思いました。

 

麺を食べ終わった後のスープに白飯を投入して「カレー雑炊」というオプションもある商品です。

 

コスパについても、スーパーで安売りしている事もありますし、万人受けする味で、

  • 単品で食べる
  • おにぎりやお弁当のスープ代わり

など、使い勝手もいいので、美味しさより上げて4.7としました。

 

カップヌードルしお

cupカップヌードルしお紹介画像

  • スモーキーでスパイシーにリニューアル
  • チキンの旨み、ハーブの香り、ブラックペッパーをきかせた、刺激的な洋風しお味のスープ
  • 別添のスモークオリーブ風オイルで、スモーキーでヤミツキになる味わいに仕上がります
  • 具材:味付鶏ミンチ、キャベツ、ポテト、スクランブルエッグ、赤ピーマン
  • 希望小売価格 193円 (税別)
  • 内容量 (麺量) 77g (60g)
  • 発売地域 全国
  • 必要なお湯の目安量 320ml
  • カロリー 364kcal
    • めん・かやく: 314kcal
    • スープ: 50kcal

参照:日清HP

 

特徴的なのは、なんといっても

  • スモークオリーブ風オイル

です。

 

それがこちら。

cupカップヌードルしおオイル

 

開封したのがこちら。

cupカップヌードルしお開封

ほとんどのカップヌードルのチャーシューは、豚肉をベースとした、

  • ダイスミンチ
  • コロ・チャー

なのですが、この商品は「味付鶏ミンチ」が入っています。

 

「しお」味というあっさりした商品なので、鶏肉ベースの方が相性がいいのでしょうね。

 

ダイスミンチ(左)、コロ・チャー(右)というのは、これです。

cupコロチャーとダイスミンチ

 

これについては、「謎肉丼」という商品をレビューした際に詳しく書いています。

興味がある方はそちらを参照願います。それがこちら

 

話を戻して。

お湯を入れて3分待ったのがこちら。

cupカップヌードルしお3分後オイル前

 

ここに「スモークオリーブ風オイル」を入れたのがこちら。

cupカップヌードルしお3分後オイル後

 

表面にオイルが浮いているのですが、それがわかりやすいのがこちらになります。

cupカップヌードルしおスープの感じ

 

麺の感じはこんな感じ。

cupカップヌードルしお麺の感じ

 

食べた感想は、

  • オイルをかけると一気にスモーキーな香りがしてくる
  • スープは、しお味だけに「やや薄味」
  • ただし、ブラックペッパーがかなりきいてる
  • 麺は普通の太さ
  • ポトフの感じがある
  • 味付鶏ミンチは、口の中でほどける
  • 味を形容すると「あっさりで洋風」

 

評価

  • 美味しさ:★★★★☆(3.9)
  • コスパ :★★★★☆(3.9)

 

上で「ポトフのよう」と書きましたが、残ったスープにマックとかのポテトをひたすと美味しいのかな、と思いました。

 

個人的な評価は、「シーフードヌードルのやや下」に位置します。

 

コスパは、美味しさのままの3.9としました。

 

まとめ

今回は、

  • カップヌードルカレー 193円(税別)
  • カップヌードルしお 193円(税別)

の2品を紹介してきました。

 

私のオススメは、『カップヌードルカレー』です。

 

私がオススメするまでもなく、カップ麺の定番ですね。

 

「カレーヌードルしお」も「あっさり洋風」で女性にオススメです。

 

以上です。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。