【カップ麺】トムヤムクンヌードル、カップヌードル欧風チーズカレー

2020年10月7日

cupカップ麺固定ページトップ画像

日本の国民食ともいえるカップ麺から、

  • 世界三大スープのタイ料理のヌードル
  • カレーに相性抜群のトッピングをしたヌードル

の2品を紹介していきます。

 

今回紹介する商品

今回は日清カップヌードルの、

  • トムヤムクンヌードル 193円(税別)
  • カップヌード欧風チーズカレー 193円(税別)

の2商品を紹介していきます。

 

「カップ麺」の特集ページを作っていて、そこでランキングも作成しています。それがこちら

私が過去に紹介した商品の評価も全てここに載せています。

 

「カップ麺」以外の商品もチェックしたい場合は、トップページからお願いします。

それがこちら

 

トムヤムクンヌードル

cup日清トムヤムクンヌードル紹介画像

  • 本場のおいしいをお届け
  • 辛みと酸味をきかせたクリーミーで濃厚なトムヤムクンスープはそのままに、新製法によるフレッシュな香りと色合いにこだわったパクチーでより本格的な味わいになりました
  • 価格 193円(税別)
  • 内容量 (麺量) 75g (60g)
  • 発売地域 全国
  • 必要なお湯の目安量 310ml
  • カロリー: 354kcal
    • めん・かやく: 299kcal
    • スープ: 55kcal

参照:日清HP

 

公式HPにない情報を簡単に補足。

  • 2014年4月14日に全国発売
  • 同4月22日に人気がありすぎて生産が追い付かず販売を一時休止
  • 2015年2月23日に販売再開

参照:ウィキペディア(トムヤムクンヌードル)

 

トムヤムクンは世界三大スープのタイ料理です。

 

ちなみに世界三大スープは、

  • トムヤムクン
  • ブイヤベース
  • フカヒレ

です。

 

外国のスープが日本のカップヌードルとどのように融合していくのか、楽しみです。

 

開封したのがこちら。

cup日清トムヤムクンヌードル開封

海老やスープのもとになるであろう、顆粒が見てとれます。

 

このスープの他に別添で「トムヤムペースト」もついています。

それがこちら。

cup日清トムヤムクンヌードルトムヤムペースト

 

お湯を入れて3分待ったのがこちら。

cup日清トムヤムクンヌードル3分後

 

ここに別添のトムヤムペーストを入れるとこんな感じ。

cup日清トムヤムクンヌードルペースト後

 

トムヤムペーストを混ぜるとスープはこんな感じになりました。

cup日清トムヤムクンヌードルスープの感じ

本物のトムヤムクンは、スープが結構透き通っていますが、こちらはそれより濃厚そうです。

 

麺の感じはこんな感じ。

cup日清トムヤムクンヌードル麺の感じ

 

食べた感想は、

  • ラー油の辛さとスパイスがきいている
  • スープはそれ自体はあっさりしているが、酸味が強く、ラー油の辛みが強い
  • 海老は他のカップヌードルの海老より小さくて細いが、数は多く入っている
  • 麺はカップヌードルの麺と同じ

 

評価

  • 美味しさ:★★★★☆(4.0)
  • コスパ :★★★★☆(4.0)

 

一言で言うと

  • 「あっさり酸っぱ辛いラーメン」

でした。

本場のトムヤムクンを詳しく知っているわけではないですが、美味しいスープで美味しかったです。

 

コスパは、特に上下させる要素もなかったので、美味しさの4.0のままとしました。

 

カップヌードル欧風チーズカレー

cup欧風チーズカレーヌードル紹介画像

  • ビーフの味わい欧風仕立て
  • ビーフオイルを加えることで、高級感のあるビーフカレー味に仕上げました
  • 具材にはビーフのダイスミンチ、マッシュルーム、キャロット、チェダーチーズ、モッツァレラチーズが入っています
  • 希望小売価格 193円 (税別)
  • 内容量 (麺量) 85g (60g)
  • 発売地域 全国
  • 必要なお湯の目安量 300ml
  • 熱量 414kcal
    • めん・かやく: 312kcal
    • スープ: 102kcal

参照:日清HP

 

公式HPにない情報を簡単に補足。

  • 2002年から発売されていたが、2006年9月にリニューアル
  • 具材にチェダーチーズ、モッツァレラチーズを使用
  • 麺にはゴーダチーズ、スープにはエメンタールチーズを使用
  • その他の具材は豚肉、人参、マッシュルーム

参照:ウィキペディア(カップヌードル欧風チーズカレー)

 

開封したのがこちら。

cup欧風チーズカレーヌードル開封

色が異なる2種類の白くて四角い具材が確認できます。

おそらく、

  • クリーム色のがチェダーチーズ
  • 白いのがモッツァレラチーズ

だと思われます。

 

お湯を入れて3分待ったのがこちら。

cup欧風チーズカレーヌードル3分後

チーズがほどよく溶けています。

 

スープはこんな感じ。

cup欧風チーズカレーヌードルスープの感じ

濃厚そうです。

スープに混じる白っぽいのはチーズが溶けこんだものです。

 

1つ注意なのが、この商品、よく混ぜないとカレーが溶けずに残ります。

 

麺の感じはこんな感じ。

cup欧風チーズカレーヌードル麺の感じ

カレーヌードルと同様に通常より太い麺が使われています。

 

食べた感想は、

  • カレーヌードルよりチーズの甘みがスープにある
  • チーズの良さを前面に押し出しているのが良い
  • マッシュルームがきのこの旨味を出していて良かった

 

評価

  • 美味しさ:★★★★★(4.6)
  • コスパ :★★★★★(4.7)

 

とても美味しい商品でした。

個人的にカレーヌードルを超える商品です。

 

コスパについては、チーズを贅沢に使っているぶん、少しだけ上げて4.7としました。

 

まとめ

今回は、

  • トムヤムクンヌードル
  • カップヌードル欧風チーズカレー

を紹介してきました。

 

私のオススメは、「カップヌードル欧風チーズカレー」です。

チーズ好き、カレー好きなら食べて損はない商品です。

さらに、食べ終わったスープにご飯を入れれば、チーズカレーリゾットになるのでオススメです。

 

トムヤムクンヌードルも人気商品だけあって、スープが絶品の美味しい商品でした。

 

以上です。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。